SiteManager エンベデッド for Linux

embedded

SiteManagerについて

SiteManager には VPN ネットワークに簡単にアクセスできる Secomea 独自の EasyTunnel Client が付属していることをご存知ですか?

SiteManager エンベデッド for Linux

SiteManager™ エンベデッド for Linux ソフトウェアを使えば、複数の産業機器のモニタリングをおこなうことができます。

SiteManager™ エンベデッド for Linux 、GateManager™ M2Mサーバー、LinkManagr™ クライアントを使うことで、インターネットやプライベート WAN を通じ、安全かつ途切れなく機器へのリモートアクセスをおこなうことが可能です。貴社と貴社のお客様の双方に、高水準なセキュリティが保証されます。

すべてのモデルは、複数のブランドのPLC、パネル、またイーサネット (ハードウェアバージョンではシリアルおよびUSB) を介して接続された他の産業デバイスのための、あらかじめ定義されたデバイス・エージェントを含みます。

特徴

  • 一般的な Linux x86 ディストリビューション (Debian、Ubuntu、CentOSなど)に対応
  • インストール・スクリプト
  • Linux ベース HMI パネルおよび IPCに最適
  • サービスとしてインストール、バックグラウンドで動作
  • 必要なのは10 Mbyte RAM、5 Mbyte HDD のみ
  • GateManager からライセンスをコントロール
  • 設定と GateManager への接続は、ライセンス不要
  • 無接点リレー・データ・ロギング接続対応
  • 他のLinux プラットフォーム (ARMなど) へのカスタマイゼーション可
  • 基本ライセンス: デバイス・エージェント: 2、Linux 機器へのフルアクセス
  • 拡張ライセンス: デバイス・エージェント: 5、ローカルネットワークへのフルアクセス

SiteManager ソフトウェア

SiteManager エンベデッド(基本ライセンス) SiteManager エンベデッド(拡張ライセンス)
32 および 64 ビット Windows対応 Yes Yes
デバイス・エージェント (デフォルト/最大) 2/2 5/10
PC上のプログラムへのアクセス Yes Yes
ネットワーク上のデバイスへのアクセス No Yes
シリアルポートを介したデバイス・アクセス No No
USBポートを介したデバイス・アクセス No No